よくある質問

01. メールの受信について

以下を確認してください。

  • ネットワークに接続されていますか?
  • [設定] > [受信・表示] > [メール自動受信] をオフにしていませんか?オフにしている場合はフォルダ一覧画面で [新着問合せ] をタップするか、各フォルダのメール一覧画面で [更新] をタップします。
  • [設定] > [オフラインモード] をオンにしていませんか?
  • ゴミ箱やユーザ作成フォルダのメールを受信する場合は、メール一覧画面で [更新] をタップします。
  • Gmailをお使いの場合はサーバの稼働状況をGoogleダッシュボードでご確認ください。

以下を確認してください。

  • フォルダ一覧画面でメニューキーを押して、[設定] > [受信・表示] > [メール自動受信] がオンになっていることを確認してください。
  • フォルダ一覧画面でメニューキーを押して、[設定] > [受信・表示] > [自動受信フォルダ] の設定を確認してください。
  • Android4.3以上をお使いの場合、タスクキラーなどの利用によりタスクが削除されるとメールが受信できないことがあります。この場合はタスクキラーのご利用を停止してください。
  • Android4.3以上をお使いの場合は、メモリが枯渇した場合にもメールが受信できないことがあります。この場合は他のアプリケーションを終了しメモリの使用量を減らしてください。
  • メールサーバ障害やネットワークの混雑状況等より受信が遅れる場合があります。

サーバから自動的に取得されるのは4日前までのメールです。それより前のメールを取得する場合は、各フォルダのメール一覧画面で [次の25件を取得] をタップしてください。


フォルダ一覧画面でメニューキーを押して、[再読み込み] をタップすると、自動受信フォルダのメールは、同期期間の過去4日分だけでなく、それより古いものも更新されます。

フォルダごとに個別に更新する場合は、そのフォルダのメール一覧画面でメニューキーを押して、[その他] > [再読み込み] をタップします。


Intrayではメールの自動振り分けを設定できません。ご使用のメールサービスがメール自動振り分けをサポートしている場合は、メールサービスのWebメール、またはメールソフトで設定してください。


[新着問合せ] では、過去4日間のサーバ側の更新が反映されます。[更新] と [再読み込み] では、それ以前のサーバ側の更新も反映されます。


Gmailの設定をご確認ください。ブラウザでGmailを開き(https://mail.google.com/ 等を指定)、[設定] > [ラベル]を選択し、[ゴミ箱]の[IMAPで表示]にチェックが外れている場合は、チェックを付けてください。


Intrayではファイルサイズが 5MB を超える添付ファイルは参照できませんので、他のメールソフトから参照してください。


HotmailやOutLookのアカウントをIntrayでご利用の場合、添付ファイルのあるメールを他のフォルダへ移動させると、添付ファイルが壊れることがあります。
HotmailやOutLookのアカウントで添付ファイルのあるメールを操作する場合は、ブラウザからこれらのアカウントへログインして、操作してください。


[設定]>[データ使用量]に自動同期ON/OFF機能の設定がOFFの場合同期ができません。

アカウント同期設定をONにして下さい。

端末により、[設定]>[データ使用量]に自動同期ON/OFF設定の項目配置箇所が異なる可能性があります。


02. メールの送信について

以下を確認してください。

  • ネットワークに接続されていますか?
  • [設定] > [オフラインモード]をオフにしていますか?
  • 宛先は正しいですか?
  • Gmaiをお使いの場合はサーバの稼働状況をGoogleダッシュボードでご確認ください。

03. メールの操作について

メールの保護はサポートしていません。


Intrayで扱えるメールの件数には上限があります。上限を超えると、自動的に端末から古いメールが削除されます。サーバ上のメールは削除されません。


メールに付ける目印です。重要なメールなどを後で探しやすくするために使用します。


メール一覧画面でメニューキーを押して、[フラグ] をタップすると、メール一覧からメールを選んでまとめてフラグを設定できます。


端末内に保存できるメールの件数には上限があるため、目的のメールは端末から削除されている可能性があります。詳細検索画面のオプションメニューから [サーバ検索] を選択し、サーバ上のメールを検索してください。


そのメールが誰からのものであるかを視覚的に認識できるようにするためのものです。
宛先のメールアドレスが電話帳に登録されていれば、電話帳に登録されている画像(写真)を表示します。
電話帳に登録されていない場合は、宛先の先頭の文字を表示します。
同じ文字でも異なる相手であれば異なる色を表示し、視覚的に誰からのメールか判断できるようにしています。


メール詳細画面では、電話帳登録名をメールアドレスより優先して表示します。

メールアドレスを確認したい場合は、電話帳登録名の後に続く「>」をタップしていただければ電話帳でメールアドレスをご確認いただけます。


パスワード付きzipファイルの中身を開くタイミングでパスワードの入力が必要となります。
そのzipファイルが添付されたメール詳細画面表示中は再度パスワードを入力する必要はありません。
他の画面に移動したり、アプリを終了させたりすると、次にzipファイルを開くときにはまたパスワードの入力が必要となります。


04. アプリの管理について

Androidの[設定]から[セキュリティ]→[端末管理機能]または[デバイス管理]を選択し、Intrayのチェックを外してください。
デバイス管理の確認画面が出たら「無効にする」を選択していただければ、アンインストールできるようになります。


10. アカウントについて

以下のアカウントがご利用になれます。

  • Exchange
  • Gmail

  1. spモード契約をされている方のみがご利用いただけます。
  2. docomo IDが必要です。
    • docomo IDをお持ちでない方は以下の手順で発行できます。
      • [dメニュー]→[お客様サポート]→[docomo IDメニュー]→[発行(再発行)]
        • Xi又はFOMA接続でご確認ください。
        • 詳しくはコチラを参照してください。
      • docomo IDの発行にはネットワーク暗証番号が必要です。
        • ネットワーク暗証番号を忘れてしまった方は本人確認書類(運転免許書など)をお持ちの上、ドコモショップへお願いします。
        • 詳しくはコチラを参照してください。
    • docomo IDのパスワードを忘れてしまった方は以下の手順でご確認ください。
      • [dメニュー]→[お客様サポート]→[docomo IDメニュー]→[確認]
        • Xi又はFOMA接続でご確認ください。
        • 詳しくはコチラを参照してください。
  3. ドコモメールアプリが必要です。
    • spモードメールアプリからドコモメールアプリにアップデートしていない方は以下の手順でアップデートできます。
      • [設定]→[ドコモサービス]→[アプリケーション管理]→[アップデート一覧]→[ドコモメール]
  4. ドコモメールでマルチデバイスでの設定を有効にする必要があります。
    • ドコモメールアプリの[メール設定]より[ドコモメール設定サイト]にアクセスしてください。
    • [docomo ID利用設定確認]からdocomo ID利用設定を「利用する」に設定してください。
      • 詳しくはコチラを参照してください。
    • 設定にはspモードメールパスワードが必要です。spモードメールパスワードを忘れた方は以下の手順でパスワードをリセットすることができます。
      • [dメニュー]→[お客様サポート]→[各種お申込み・お手続き]
        • ネットワーク暗証番号が必要です。
        • 詳しくはコチラを参照してください。

現状のIntrayはアカウントを2つ以上設定することができません。


以下のアカウントがご利用になれます。

  • Exchange
  • Gmail
  • Google Apps
  • Outlook.com
  • Hotmail
  • ドコモメール
  • Yahooメール
  • IMAPプロトコルをサポートしているメールサービス

 


設定方法は以下の通りです。Gmailサイト側の2段階認証の設定方法についてはGoogleアカウントのヘルプを参照してください。

  1. Gmailサイトにて、アプリケーション固有のパスワードを発行しておく
  2. Intrayを起動する
  3. メニューから「設定」>「サーバ」を選ぶ
  4. 以下の”2箇所”で、1で発行したアプリケーション固有のパスワードを設定する
    • IMAPサーバ設定のパスワード
    • SMTPサーバ設定のパスワード
  5. OKを押す

設定方法は以下の通りです。Yahoo!のシークレットIDについてはコチラを参照してください。

  1. 既にYahoo!メールアカウントをIntrayに登録済みの場合、一度アカウント削除をお願い致します。
  2. Intrayを起動した直後の画面から、『メニュー>その他>アカウント選択』を選び、「新しいアカウントを追加」を選択してください。
  3. 「Yahoo!メール」を選択してください。
  4. 以下のように入力してください。
    • Yahoo!JAPAN ID:シークレットID
    • メールアドレス:Yahoo!メールのアドレス(シークレットIDではない)
    • パスワード:Yahoo!アカウントのパスワード

30. タスク管理機能について

タスクに設定したメールは、下記のフォルダ(ラベル)に格納しています。

[intray]/Tasks

そのため、WEBメーラー等で、タスクに振り分けたものを確認頂く事が可能です。

このフォルダの内容をWEB側にて削除・移動したりした場合、クライアントアプリケーションとも同期するため、Intrayの「タスク」から削除・移動されることになります。


タスクを完了にするには、右スワイプ(ロング)を行います。

完了したタスクはアーカイブされて、タスク一覧から削除されます。

尚、アーカイブフォルダは下記になります。

<アーカイブフォルダ>

  • Gmailの場合
    [Gmail]/All Mail
  • Exchangeの場合
    [Intray]/Archives

タスクに設定されたメールは専用フォルダ「[Intray]/Tasks」に格納します。

はじめてタスク設定の操作が行われたタイミングで、アプリ側にて上記フォルダを作成しますが、
「サーバ側でフォルダ作成に対応しておりません。」とのエラーが出る場合は
お使いのメールサーバでは、アプリ側からフォルダ作成が行えないこと示します。

そのため、お手数をおかけしますが、Webメール等でフォルダ作成(※)をお願いいたします。

※お使いのサーバによって作成できるフォルダが異なりますので、以下、上から順にお試しいただきますようお願いいたします。

    • フォルダ「[Intray]」を作成後、フォルダ「[Intray]」に対してサブフォルダ「Tasks」を作成
    • フォルダ「Intray」を作成後、フォルダ「Intray」に対してサブフォルダ「Tasks」を作成
    • フォルダ「[Intray]/Tasks」を作成
    • フォルダ「Intray/Tasks」を作成
    • フォルダ「[Intray].Tasks」を作成
    • フォルダ「Intray.Tasks」を作成

 


31. Evernoteについて

Gmailアカウントをお使いの方

  • 「[Gmail]/すべてのメール」フォルダへ移動しています。

それ以外のアカウントをお使いの方

  • 「アーカイブ」フォルダへ移動しています。

90. 解決しなかった場合

解決しなかった場合は、以下からお問い合わせください。




コメントを残す